HOMEすべての記事カーシェアリングの基本情報カーシェアリングにもデメリットはある!考えておきたい問題点

カーシェアリングにもデメリットはある!考えておきたい問題点

基本情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厳選!イチオシのカーシェアサービス

サイト名総合ポイント詳細
カレコ・カーシェアリング 豊富なラインナップ

ドコモのdカーシェア dポイントが使える

タイムズカープラス 全国に拠点あり

おすすめサイト詳細一覧

マイカーを所持するためには、購入費や維持費、駐車場代などの費用面の問題点が出てきますが、カーシェアリングを利用することで、そのような問題を心配することもありません。
しかし、カーシェアリングにもデメリットがありますので、確認しておきましょう。

乗り捨てができない

カーシェアリングでは、好きな時に好きなだけ利用することが出来る便利さから、利用者は年々増加傾向にあり、ますます需要が高まっています。一見良い事尽くしに見えるカーシェアリングですが、実際にはデメリットもあるため注意が必要です。

まず挙げられるデメリットが、「乗り捨てが出来ない」という事です。
レンタカーでは、出発した営業所ではなく、異なる営業所に返却することも可能なので「乗り捨てが出来る」といえます。

しかし、カーシェアリングでは、車の返却は出発ステーションで行わなければならない、という問題点があります。
しかも、出発ステーションに返すという事は往復しなければならないため、その分の料金がかかることになりますので、コスト面でも問題が生じます。

事前に返却時間を決めなければならない

tokei
次に挙げられるデメリットは、「予約する時に返却時間を決める必要がある」という事です。カーシェアリングというのは、他の方も車を利用しますので、次の利用者のために返却時間を決めなければなりません。

そのため、利用中は返却時間に縛られて行動が制限されてしまう可能性がある、という問題が生じます。また、予定を立ててから行動すれば特に難しい事ではない、と考えるかもしれませんが、実際に利用してみると色々な不確定要素がある中で、返却時間を守るという事は意外と難しい事だったりします。

そのため、予約時間を少し長めに設定しておくのが良いのではないでしょうか。

先客がいると利用できない

最後に挙げられるデメリットは、「先客がいる場合には使用が出来ない」という事です。
これも前述の通りシェアなのですから、必ず起こる問題です。

しかし、事前に予定が決まっているのであれば早めに予約することで、その問題を解決することが出来ます。ただ、それでも予約が取れない可能性がゼロではない、という事を理解しておいて下さい。

また、時間は決まっていないが毎日利用したいという方は、予約が思うように出来ない可能性があるため、カーシェアリングの利用は向いてないと言えます。

このように、とても便利なサービスであるカーシェアリングには、「乗り捨て出来ない」
「返却時間に縛られる」「先客がいると借りられない」といったような問題点があります。そのため、問題点をしっかりと理解してからカーシェアリングを利用するのが大切です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめサイト詳細一覧
カレコ・カーシェアリング
サイト名拠点料金補償サイト
カレコ・カーシェアリング
  • いろいろなクルマが楽しめる!豊富なラインナップ
  • チャイルドシート無料貸出サービスがおトク
  • 24時間の電話サポート!保険・補償制度も完備

詳細はこちら

ドコモのdカーシェア
サイト名拠点料金補償サイト
ドコモのdカーシェア
  • カーシェア・レンタカー・マイカーシェアがまとめて使える
  • 登録は簡単♪最短5分で予約ができる
  • dポイントが貯まる!使える!

詳細はこちら

タイムズカープラス
サイト名拠点料金補償サイト
タイムズカープラス
  • 距離料金0円!料金は使った時間だけ
  • PC、携帯、スマホでいつでも予約可能
  • 予約時や運転中に便利な機能がたっぷり!

詳細はこちら

カーシェアリングの基本情報関連記事