HOMEすべての記事入会前に知っておきたい情報カーシェアリング、一度退会すると再入会は簡単にできるの?

カーシェアリング、一度退会すると再入会は簡単にできるの?

予備知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厳選!イチオシのカーシェアサービス

サイト名総合ポイント詳細
カレコ・カーシェアリング 豊富なラインナップ

ドコモのdカーシェア dポイントが使える

タイムズカープラス 全国に拠点あり

おすすめサイト詳細一覧

カーシェアリングに入会してみたものの、あまり利用するには至らずに毎月の基本料金が無駄になっている、あるいは、引っ越し先にステーションがない、また、利用していたステーションが再開発で廃止になったなどの理由で退会したいときにはどうすればよいのでしょうか。

申込条件さえ満たしていれば入会は簡単にできますが、退会も同じく簡単にできるのでしょうか。また、退会後の再入会も簡単にできるのでしょうか。

この辺りは各社によって異なりますので、それぞれの状況を大手3社についてみてみましょう。

タイムズカープラスの場合

申込条件さえ満たしていれば入会も簡単ですが、退会も同様に簡単です。ホームページのマイページからご登録情報の確認というところから手続きをすることができます。

タイムズカープラスには休会システムがありませんので、まさに出入り自由という感じで、カーシェアリングライフをお楽しみくださいというところでしょうか。

再入会についても、同様に条件さえ満たしていれば簡単にできます。
基本料金1030円は減額されたりはしませんので、計画的に月末まで利用したいものです。

オリックスカーシェアの場合

オリックスカーシェアの場合には、基本料金が2000円と他社より高く設定されていますので、これが原因となって退会する人も多いのではないでしょうか。

オリックスカーシェアの場合にも入会同様に簡単に手続きすることができますし、再入会についてもいつでも簡単にできます。
ただし、再入会する時にICカード代金がかかりますので注意が必要となります。

また、同社のサービスには、毎月の基本料金が無料というコースもありますので、こちらに変更することで、実質的には休会している状況と同じということになります。
また、車が必要になった時には、若干割高料金にはなりますが、これまで通りにいつでも利用することができます。

カレコの場合

カレコの場合には、入会とは異なり、少しばかり面倒な手続きが必要となります。

まず、サポートセンターに連絡を入れ届出書を郵送してもらい、届出書に署名捺印をして返送して手続きが完了します。
この場合、毎月20日までにサポートセンターに連絡し、届出書が月末に届かなければ翌月末扱いとなります。休会手続きについても同様です。

カレコの場合には、首都圏で自宅近くにある場合には優れたカーシェアリングサービスですが、地方に転勤となると最早利用価値はほとんどなくなります。
もちろん、再入会は簡単にできます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめサイト詳細一覧
カレコ・カーシェアリング
サイト名拠点料金補償サイト
カレコ・カーシェアリング
  • いろいろなクルマが楽しめる!豊富なラインナップ
  • チャイルドシート無料貸出サービスがおトク
  • 24時間の電話サポート!保険・補償制度も完備

詳細はこちら

ドコモのdカーシェア
サイト名拠点料金補償サイト
ドコモのdカーシェア
  • カーシェア・レンタカー・マイカーシェアがまとめて使える
  • 登録は簡単♪最短5分で予約ができる
  • dポイントが貯まる!使える!

詳細はこちら

タイムズカープラス
サイト名拠点料金補償サイト
タイムズカープラス
  • 距離料金0円!料金は使った時間だけ
  • PC、携帯、スマホでいつでも予約可能
  • 予約時や運転中に便利な機能がたっぷり!

詳細はこちら

入会前に知っておきたい情報関連記事