HOMEすべての記事入会前に知っておきたい情報カーシェアリングの説明会って時間かかる?所要時間や乗車までの手順について

カーシェアリングの説明会って時間かかる?所要時間や乗車までの手順について

予備知識

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厳選!イチオシのカーシェアサービス

サイト名総合ポイント詳細
カレコ・カーシェアリング 豊富なラインナップ

ドコモのdカーシェア dポイントが使える

タイムズカープラス 全国に拠点あり

おすすめサイト詳細一覧

カーシェアリングは登録をした会員の間で一台の車を共同で使うサービスのことを指します。

車を借りる点ではレンタカーに近いサービスですが、レンタカーより短い時間運転することを想定していて、サービスを利用する人にとりレンタカーより少ない費用で便利に活用できるような設定になっていることが多くなっています。

カーシェアリングサービスを使うためには入会の手続きをして登録することが必要です。

入会の手続方法を自分に向いているものから選べる

企業により差がありますが、ほとんどのカーシェアリングサービスを提供する企業では、入会の手続きの方法を幾つか用意しているため自分に向いている方法を選ぶことができます。

インターネットを使って入会する方法も多くなってきていて、自分の家から入会の手続きができるようになっています。
それぞれのカーシェアリングサービスを提供する会社の公式サイトから申込みを行い、郵送やFAXなどを使って必要な書類を送付すると、IDやICカードが届けられたら手続きが済み使うことができるようになります。
インターネットを利用した入会の手続きは手軽ですが、急ぐ場合は店頭で入会の手続きを行った方が、すぐに利用できます。

そして、サービス内容を説明してもらってから入会したい場合はカーシェアリングサービスを提供している企業で説明会を催していることがありますので、参加してみるのも良い方法の一つです。

カーシェアリングの説明会とは

182320b
カーシェアリングサービスの説明会は、カーシェアリングサービスの内容の説明と、実際に自動車を利用するための方法をシミュレーションする企業もあります。
所要時間はおよそ三十分から六十分ぐらいで済みます。

説明会会場で入会の手続きを申し込むと早い場合は次の日には使うことができます。
カーシェアリングサービスは、インターネットで予約を入れるだけで、すぐ乗車することができます。

カーシェアリングは費用を抑えることができる

簡易予約ができるサイトからなら所要時間はおよそ三十秒ぐらいになります。
自動車の所要時間が十五分や三十分の短かい運転時間で利用することもできます。

レンタカーを利用するときのように、車両を一回りして傷の有無をチェックしたり、運転免許証の写しを取ったり、保険の説明を聞いたりすることも不要です。

希望する時間帯が空いていなければ予約できないというデメリットはありますが、自動車保険に加入して保険料を支払ったり、ガソリン代を支払って補充する必要もありません。
レンタカーを借りたり、自動車を購入するより費用を抑えることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめサイト詳細一覧
カレコ・カーシェアリング
サイト名拠点料金補償サイト
カレコ・カーシェアリング
  • いろいろなクルマが楽しめる!豊富なラインナップ
  • チャイルドシート無料貸出サービスがおトク
  • 24時間の電話サポート!保険・補償制度も完備

詳細はこちら

ドコモのdカーシェア
サイト名拠点料金補償サイト
ドコモのdカーシェア
  • カーシェア・レンタカー・マイカーシェアがまとめて使える
  • 登録は簡単♪最短5分で予約ができる
  • dポイントが貯まる!使える!

詳細はこちら

タイムズカープラス
サイト名拠点料金補償サイト
タイムズカープラス
  • 距離料金0円!料金は使った時間だけ
  • PC、携帯、スマホでいつでも予約可能
  • 予約時や運転中に便利な機能がたっぷり!

詳細はこちら

入会前に知っておきたい情報関連記事