HOMEすべての記事カーシェアリングとレンタカーを比較あなたに合うのはカーシェアリング?レンタカー?サービスを比較

あなたに合うのはカーシェアリング?レンタカー?サービスを比較

レンタカーと比較

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

厳選!イチオシのカーシェアサービス

サイト名総合ポイント詳細
カレコ・カーシェアリング 豊富なラインナップ

ドコモのdカーシェア dポイントが使える

タイムズカープラス 全国に拠点あり

おすすめサイト詳細一覧

自家用車を持ち続けていくことの維持費の高さに節約を考えながらカーシェアリングレンタカーのサービスに改めて目が向くという事もあるでしょう。車を使う頻度も個人差がありますが、必要な時に必要な分だけ車を利用する事で無駄な出費は抑えたいものです。

自分に合ったサービスを選択するためには、それぞれの状態を比較していく事も大切です。

自家用車を持つメリット・デメリット

日本は自家用車の所有率も高いと言われていますが、かかってくる費用は本体価格に自動車保険に税金、車検に駐車場代、メンテナンス費、さらには走った分だけガソリン代も必要になります。

マイカーのよさはやはり好きな時に車を使えること、そして好きな車に乗ることができるのが一番のメリットですが、車種によっては維持費も相当高くなります。

車の使用頻度もヘビーユーザーで、ほぼ毎日何かしら通勤等で車を使う人や、趣味で楽しんでいる人ならこちらがいいでしょう。

レンタカー利用のメリット・デメリット

marubatu
従来から見かけるレンタカーについては自家用車ほどは使わないけれども、比較的長時間使うと気に適しています。利用時間も6時間や12時間というような長い料金プランでの提示が多いです。

必要なオプションがあれば別途費用はかかりますがそれも利用ができますが、
走った分の燃料代は自分で給油をしなくてはいけません。

よく使われるシーンとしては、旅行などで長時間使うというときです。
それに、大型の車を使いたいというようなときもレンタカーの方が使い勝手が良いでしょう。

カーシェアリング利用のメリット・デメリット

カーシェアリングもだいぶ利用者が増えてきていますが、他の利用形態と比較すると料金面では登録した会社に基本料金に加えて使った分の時間と距離から算出された費用を支払う事になります。

この料金の中にガソリン代や自動車保険などは含まれていますので、カーシェアリングの際に自分で保険加入をする必要はないので安心して下さい。

最低15分からの短い時間でも使えるのがカーシェアリングの特徴で、ちょっとだけ車を使いたい時に重宝します。子供の送迎や日々の買い物に少しだけ使うというような使用方法です。この場合は運転できるのはサービスに加入している本人だけなので注意しましょう。

まとめ

レンタカーもカーシェアリングも比較するとそれぞれにメリットもあればデメリットもあります。ヘビーユーザーではないけれども、こまめに使う機会があるという人にはうってつけです。

今後利用を検討しているのであれば、自分の車の使用頻度やライフスタイルも見直した上で適したサービスで車を使ってみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
おすすめサイト詳細一覧
カレコ・カーシェアリング
サイト名拠点料金補償サイト
カレコ・カーシェアリング
  • いろいろなクルマが楽しめる!豊富なラインナップ
  • チャイルドシート無料貸出サービスがおトク
  • 24時間の電話サポート!保険・補償制度も完備

詳細はこちら

ドコモのdカーシェア
サイト名拠点料金補償サイト
ドコモのdカーシェア
  • カーシェア・レンタカー・マイカーシェアがまとめて使える
  • 登録は簡単♪最短5分で予約ができる
  • dポイントが貯まる!使える!

詳細はこちら

タイムズカープラス
サイト名拠点料金補償サイト
タイムズカープラス
  • 距離料金0円!料金は使った時間だけ
  • PC、携帯、スマホでいつでも予約可能
  • 予約時や運転中に便利な機能がたっぷり!

詳細はこちら

カーシェアリングとレンタカーを比較関連記事